おさけおいしい

飲んだ酒の感想。飲んだら更新、不定期。

ベイリーズ・オリジナル・アイリッシュ・クリーム・イズ・ゴッド

「牛乳で割るとおいしいけどそのままでも飲めそうな酒」を求め、私は都会へ出た。
最近の家電量販店は家電以外にもさまざまな物を取り扱っている。酒が売っているのを確認した。
そこらのスーパーよりははるかに品揃えがよく、悩ましい。こんなに品揃えがよい店で、どこにでもあるものを買うのは少しもったいない。

Twitterで後半を端折り「牛乳で割るとおいしいお酒を知っている人はいますか?」と聞いてみたところ、夜のTea、カルーアアマレット、ミルミクスが挙げられた。
とりあえず、夜のTeaこそが今牛乳を余らせて困っていることの原因なので、それは却下だ。飲んだことあるし。
それと、カルーアやミルミクスは近所でも売っているし、牛乳割り以外にはあまり適性がなさそうだ。
アマレットだけは心惹かれたが、大きい瓶しかなく、値段が4桁からとなると私のお財布事情を考えると少々きつい。

さてどうしよう、もう面倒くさいからカルーアにしてしまうかと考え棚を見ると、その横には知らない酒の瓶があった。黒くて、同じサイズのカルーアよりは安い。
なんだこれはと書いてあった「アイリッシュクリーム」で検索をかけたところ、Wikipediaが出てきた。どうやら正しい名前はベイリーズ・オリジナル・アイリッシュ・クリーム。
他のサイトも参考にしてわかったのは、どうもこれはウイスキーとクリーム、カカオとバニラでできているような、甘い甘い酒らしいということだ。
最初からクリームが入っているなら、コーヒーや紅茶のフレーバーのものと違ってミルクを足さなくても飲むことができるのではと思い、それを購入することにした。200mlの、置いてあった中ではいちばん小さい瓶だ。Twitterでアドバイスしてくれた方々には、心の中でごめんなさいをした。

帰宅して、氷を入れたグラスにほんの少し注ぎ、少し揺すってからひとなめ。
……むむ。めっちゃおいしい。甘くてクリーミーでいい匂いがして、でもしっかりとお酒だ。
カルーアはコーヒー味だと聞くが、これを形容すればココアだ。神に祝福されたココアの味。あるいは高級なチョコレートケーキを雫にしたような、とにかく天にも昇る心地になる味と香りだった。

しかしいつまでもこうしてはいられない。これは牛乳を使い切るための酒なのだ。牛乳を適当に注いで混ぜる。ごくり。
やはりめっちゃおいしい。なんというか、薄めた感がないというかおいしさ据え置きである。もちろんアルコールっぽさは減るけど。
とにかく甘くてお菓子のようで幸せな気分になれる。

Twitterで感想をつぶやいていると、アイスにかけるとおいしいというアドバイスもいただいた。
以前クリームソーダを作ったときのように、エッセルスーパーカップを用意して、かけてみる。
チョコレートアイスが好きな人なら超楽しめそうだ。私は基本的にバニラのアイスクリームがいちばん好きなので、この食べ方はあまりしないかもしれないが。

そして無事に牛乳を使いきった。
しかし、他のお酒を一度試したあと私は、牛乳とセットで、今回とは少し大きな瓶を購入して、もう一回ベイリーズミルクを堪能することになる。
何故リピートしてしまったんだろう。魔力がとんでもない酒だった。この甘さは魔力だ。